英語文法の基礎

英語文法の基礎は文例でおさえましょう

英語文法基礎」では、英語の文法を基礎から紹介しています。

受験のため英語を学習している中学生や高校生のみなさんから、基本英語の勉強法を探している一般の方々までたくさんの方々のご利用をお待ちしております。

私のサイトを英語文法の参考書や問題集の補助教材として、あなたの英語文法力のチェックなどにお役立てください。

また、私のサイトでは英語の文法を基本的なセンテンスパターンでおさえることをおすすめしております。

英検にチャレンジされる方などが、駆け足で英文法のチェックができるように、基本的な例文をたくさん盛りみ、コンパクトで実用的な内容に仕立てました。

筆者は、小さな英会話教室を運営しています。

ここ数年来の英語業界のアンケート調査によると、現在の学校教育の現場では、約8割の生徒が英語は苦手、若しくは嫌いとのことで、英語を教える身としてはとても悲しいことです。

私のところにも中学生が数名在籍していますが、どうやら英語が不得意な中学生は英語の基本構文が身についていないようです。

例えば、場所と時間の挿入位置がわからない、ひとつの英文に動詞が原形のままでふたつあっても間違いに気ずかないなど、英語の勉強を始めて日が浅い理由からでしょうか、単語を覚えるのが精一杯で基本的なセンテンスパターンを練り込む余裕がないように見受けられます。

教室の生徒は小学生が主体なので、英文法についてはさほど力を入れておりませんでしたが、こと中学生に関しては、根気よく英語文法の基礎概念を刷り込んであげれば、徐々にテストの結果も改善され、学習意欲も増していくようなので、「やはり英語学習の基本は英語文法なんだなぁ」とあらためて実感しています。

私のサイトでは、「be動詞は、Iならam、Heならisになるんだよ」みたいな基本中の基本的文法事項は省略し、英検3級から準2級程度の文法内容に絞り込んでいます。

英語文法の基礎に忠実に、なるべくわかりやすく解説したつもりですが、ご不明な点はお気軽に相談フォームからお問い合わせください。

御利用者の方々との意見交換を楽しみにしています。

些少なりとも貴方の英語力のスキルアップにお手伝いができればしあわせです。

サイトマップ